グルメ

春〜っ!イチゴ〜っ! 「カフェ&ブックス ビブリオテーク」の「ストロベリーフェア」がスゴイっ!

2016年02月15日 12:00 by S子


VIORO地下1Fの「カフェ&ブックス ビブリオテーク」と言えば、アートヴィジュアルブックスとデザイン雑貨を揃えるセレクトストアが併設するカフェ。こちらに本日やってきた理由は…。

 

 


「ストロベリーフェア」開催中だから! 1月末よりスタートしたこちら、すでに常連さんからその友だち、さらにその友だちへと、噂がどんどん拡大中!

 

 

 

 


ほ〜ら、メニューを1P開いただけで、テンションアップ!! 「苺とルバーブのコンフィチュールパンケーキ はちみつバニラソース」「ストロベリークロッシュー 苺のソース」「ストロベリースモアエスプレッソソース」…名前を読み上げるだけでハートが高鳴るのなんの! 迷うよ〜。

 

 

 

 


そんな中から本日はこちら!「苺とオレンジのチョコレートケーキ オレンジソース」(単品850円、ドリンクセット1,250円)です。一見濃厚そうに見えるけど、オレンジ風味のチョコレートムースに、フレッシュな苺のジュレを重ねた層はとても繊細で、口に入れると、濃厚なチョコレートの風味はそのままに、食感は超・軽やか! びっくり。そんなケーキに、今回はなんと、オレンジソースをかけていてだきます。ちなみに今回のストロベリーフェアのテーマは「カケテ!カケル!楽しみ」。苺と他の食材のコンビネーションを“カケル”、 ソースを“カケル”、 2 つの“カケル”か? 楽しめるのです。

 

 

 

 


さらに見つけてしまいました。3月1日より登場のスイーツ3種。中でも「苺とマスカルポーネのミルフィーユパンケーキ ラベンダーソース」、気になる! 実物が見てみたい!!

 

 

 

 


はい、ドーン!なんと、「ビブリオテーク」自慢のパンケーキに、サクサクのパイが重なってミルフィーユ状に!層の間にはたっぷりの生クリームとマスカルポーネチーズ、さらにバニラアイスとホワイトチョコも! ちなみにサイズ、かなり大きいです。パンケーキの直径、15cmはあるんじゃないの!?そしてとにかくパンケーキのフワッ、パイのサクッ!を同時に楽しめて楽しい! 甘い苺とさっぱりなマスカルポーネチーズの相性も最高。最後にふんわりと漂うラベンダーの香りにもノックアウト〜!

「このスイーツ考えた人、天才ですね!」と店長の村上さんに声をかけると、「全国5カ所で展開しているカフェがアイデアを持ち寄って、コンペをするんです。メニューに残ったのはその中でも特にスタッフ間の評判が良かったもばかり」ですって。納得です。しかもオーダーごとに一品一品、キッチンで作ってくれるこだわりよう。まずは2月中に、そして新メニューが登場する3月にも足を運んで、今だけのスペシャルな苺スイーツを味わってみて!

 

 

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

cafe&books bibliotheque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)

住所 福岡市中央区天神2丁目10−3 VIORO B1F
TEL 092-752-7443
営業時間 11:00〜23:00
定休日 VIORO休館日に準ずる
URL http://www.bibliotheque.ne.jp/
PAGE TOP