ショッピング | ファッション

日本の職人が手作りする日傘の受注会を開催!

※このイベントは2016年2月14日(日)をもって終了しました。

2016年02月04日 10:00 by 山内淳

まだまだ寒い日が続いていますが、アパレル系のショップには春物がたくさん。北欧と日本の家具や雑貨、インテリアなどを扱う『TRAM(トラム)』では、恒例となっている〈アンブレラリーフ〉の日傘受注会が開催されます。

〈アンブレラリーフ〉は日本の職人が手作りする日傘。手元や中棒は樫の木を使用しており、丈夫な骨組みが特長となっています。生地作りから行っており、UV加工済みのリネンやコットンリネンでナチュラルな風合い。ストライプやドット、無地など期間中はたくさんのサンプルが揃い、自分だけの1本をオーダーすることができます。

紫外線量が多くなり、肌の露出が増え始める春は、日傘が欠かせないシーズン。春を目前に控えた今、どんなファッションにも合わせやすいオリジナルの日傘を作ってみませんか。

※2月11日(木・祝)は営業
受注を受けてから製作を行うため、納期は4月頃の予定となります

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

アンブレラリーフ 日傘展EVENT

期間 2016年2月5日(金)~2016年2月14日(日)

プレイス情報PLACE

TRAM(トラム)

住所 福岡市中央区薬院1丁目6−16 百田ビル202号
TEL 092-713-0630
営業時間 11:00〜20:00
定休日 水曜、木曜日
URL http://tram2002.com/
PAGE TOP