グルメ

年末年始の福岡みやげは、大丸限定の「やまや」“めんもち”に決まり!

2015年12月28日 12:00 by S子

年末に福岡から地元へ帰る人、そして年末年始を福岡で過ごし、再び生活拠点へ戻っていく人にとって、欠かせないものと言えば「おみやげ」。ならば“ここだけでしか買えない”プレミアなおみやげで、家族や友人を喜ばせちゃいましょ!

年末年始の福岡みやげは、大丸限定の「やまや」“めんもち”に決まり!

ここは、大丸福岡天神店 東館エルガーラ地下2階の食品売り場。秋の大リニューアルを経て、より充実し、よりショッピングしやすくなりました! 今回チェックすべきは、その中の明太子コーナー。人気のメーカーのお店がズラリと並んでおりますが…ここに、ありました!

年末年始の福岡みやげは、大丸限定の「やまや」“めんもち”に決まり!

本日求めるべきおみやげは、コレ!福岡では誰もが知るメーカー「やまや」さんの、「謹製 博多めんもち」です。「え?“めんもち”って何!? 」という方も多いことでしょう。店長さん曰く、「明太子に見えて実はお餅、で、“めんもち”。食感が独特で、売れています!」。気になる〜!しかも大丸福岡天神店限定。惹かれる〜!

年末年始の福岡みやげは、大丸限定の「やまや」“めんもち”に決まり!

「ぴりっとからしめんたい味」「濃厚チーズ味」「さっぱりうめ味」の3つの味が販売されていたので、とりあえず全部持ち帰り〜!各680円(5個入り、賞味期限は冷蔵で4日、冷凍で約1ヶ月)。

年末年始の福岡みやげは、大丸限定の「やまや」“めんもち”に決まり!

パッケージを開いてみますと、わっ!まさに明太子。

年末年始の福岡みやげは、大丸限定の「やまや」“めんもち”に決まり!

お皿に載せてみても、この通り。右から「うめ」「チーズ」「からしめんたい」です。で、これをどうやっていただくのかというと。

年末年始の福岡みやげは、大丸限定の「やまや」“めんもち”に決まり!

よ〜く熱したフライパンに並べて、水を加えて2分、蓋をして蒸します。その後、蓋を取って、底面がカリッとなったらできあがり!

年末年始の福岡みやげは、大丸限定の「やまや」“めんもち”に決まり!

ほ〜ら、底面カリッ!

年末年始の福岡みやげは、大丸限定の「やまや」“めんもち”に決まり!

カットしてみると、こんな感じ! 明太子を練り込んだお餅生地の中に、つぶつぶの明太子と各トッピングを和えたものがたっぷりと詰まっています。食べてみると、もち〜っと引きの強い生地の中に、「うめ」やら「チーズ」やら「ぴりからめんたい」のフレーバーがふんわり漂って美味! 個人的に、これは日本酒と合わせてぜひ楽しみたい…。

お正月の団欒の場にも、お正月あとに福岡の余韻を楽しのにも。そしてもちろん、通年販売しているので、ホームパーティなどに持ち込んでも喜ばれそう。
「めんもち」、おすすめです!

【やまや 大丸福岡天神店】
●住所:福岡市中央区天神1-4-1 大丸福岡天神店 東館エルガーラ地下2階
●電話番号:092-712-8181(代)
●営業時間:10:00〜20:00(12月30日は9:30〜20:00、31日は9:30〜18:00、2016年1月2日は9:00〜20:00)
●休み:1月1日(祝・金)

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP