音楽

福岡女学院 クリスマスコンサ−ト「第33回 メサイア」

※このイベントは2015年12月22日(火)をもって終了しました。

2015年12月19日 15:00

創立100周年(1980年)に、ヘンデル作曲オラトリオ「メサイア」(バロック音楽の代表曲)を上演して以来、クリスマスコンサ−トを開催してきた福岡女学院。33回目を迎える今年はアクロス福岡シンフォニ−ホ−ルにて12月22日(火)に行われます。

今年の指揮は第31回のメサイアから指揮を務めている鈴木優人氏。そして、東京藝術大学音楽学部 第2学年在学中であり、注目のヴァイオリニスト 岡本誠司氏をコンサ−トマスターに迎えます。岡本氏は2014年第19回J.S.バッハ国際コンク−ルにて、日本人初の第1位と聴衆賞を受賞した経歴の持ち主。現在はオーケストラとの共演など、各地で活動を展開しています。新しいスタイルでより深まった「メサイア」で高揚感あふれる時間を過ごしませんか?
福岡女学院創立130周年記念 クリスマスコンサ−ト「第33回メサイア」

福岡女学院創立130周年記念 クリスマスコンサ−ト「第33回メサイア」EVENT

期間 2015年12月22日(火)
時間 開場18:00〜、開演18:30〜
料金 全席自由 3,000円
イベント公式URL http://www.fukujo.ac.jp/news/archives/68
●会場:アクロス福岡シンフォニ−ホ−ル

お問い合わせ 福岡女学院 総務課(TEL:092-581-1492)
PAGE TOP