音楽

福岡女学院大学 創作劇「バッハマシーン」 公演

※このイベントは2015年12月19日(土)をもって終了しました。

2015年12月15日 15:00

バッハ生誕330年を迎える2015年に創立130周年を迎える福岡女学院。それを記念して、演劇公演「バッハマシーン」をアクロス福岡 円形ホ−ルにて12月17日(木)から19日(土)に開催します。

音楽史に大きな足跡を残し、日本では「音楽の父」と讃えられるヨハン・ゼバスティアン・バッハ。
大学の講義「舞台制作」を履修している福岡女学院大学生たちによる、音楽のためだけに生きたバッハの65年の生涯を表現。入場は無料なので、親子で観劇してみては? 

●脚本/岩井眞實(福岡女学院大学教授)
●演出・出演/福岡女学院大学生
福岡女学院大学 創作劇『バッハ マシ−ン』

福岡女学院大学 創作劇「バッハマシーン」EVENT

期間 2015年12月17日(木)~2015年12月19日(土)
時間 17・18日/19:30開演、19日/14:00開演(30分前に開場)
料金 入場無料
イベント公式URL http://www.fukujo.ac.jp/university/gengo/archives/169
●会場:アクロス福岡 円形ホ−ル

お問い合わせ 福岡女学院大学 言語芸術学科事務室(TEL:092-575-5873)
PAGE TOP