映画トピックス

1,000円で往年の名画を楽しもう!懐かしの名画シアター

※このイベントは2016年1月29日(金)をもって終了しました。

2015年11月19日 10:00

中洲ゲイツビル7Fにある「シネマサロン ル・ジャルダン」では、懐かしの名画を上映中!第1〜4の水・木・金曜日のみの上映で、女性の永遠の憧れオードリー・ヘプバーンによる「ローマの休日」、ヴィヴィアン・リー主演の「風と共に去りぬ」などそうそうたる作品がスクリーンで観ることができるチャンスとなっています。しかも、チケットを前売りで購入すると1作品1,000円で鑑賞することができますよ。そして、5作品回数券も3,500円で販売中。1本700円で観ることができますよ。

映画好きは、この機会を見逃さないで!



【11月】18日(水)、19日(木)、20(金)、25日(水)、26日(木)、27日(金)
★11:00〜/ローマの休日(1953年/アメリカ映画/モノクロ/118分)
●主演:オードリー・ヘプバーン、グレゴリー・ペック
●監督:ウィリアム・ワイラー
妖精オードリー誕生の記念すべきラブロマンス永遠の名作。本作でオードリーは初の主役にしてアカデミー主演女優賞に輝いた。王女と新聞記者の切ない一日の恋がローマの有名な観光スポットで繰り広げられる。

★14:00〜/アラバマ物語(1962年/アメリカ映画/モノクロ/129分)
●主演:グレゴリー・ペック、メアリー・バダム
●監督:ロバート・マリガン
ピュリッツァー賞受賞小説を映画化した社会派ドラマ。グレゴリー・ペックが1930年代アメリカ南部の人種差別と立ち向かう正義感溢れる弁護士を熱演し、第35回アカデミー主演男優賞を受賞した。

【12月】2日(水)、3日(木)、4日(金)、9日(水)、10日(木)、11日(金)、16日(水)、17日(木)、18(金)、23日(祝)、24日(木)、25日(金)
★10:00〜/風と共に去りぬ(1939年/アメリカ映画/カラー/221分)
●主演:ヴィヴィアン・リー、クラーク・ゲーブル
●監督:ヴィクター・フレミング
大富豪の令嬢スカーレット・オハラが愛や戦争に翻弄されながらも力強く生き抜く姿を描いたマーガレット・ミッチェルの大ベストセラー小説を壮大なスケールで映画化。アカデミー賞主演女優賞を始め10部門に輝いた誰もが認めるハリウッド映画史上不滅の最高傑作!

★14:30〜/オーケストラの少女(1937年/アメリカ映画/モノクロ/84分)
●主演:ディアナ・ダービン、レオポルド・ストコフスキー
●監督:ヘンリー・コスター
仕事にあぶれた楽団員を父に持つ少女が失業楽師を集めて楽団を結成して、カーネギー・ホールでの公演を成功させるまでの奮闘劇。ディアナ・ダービンの美声、名指揮者ストコフスキーと実在のオーケストラであるフィラデルフィア管弦楽団の出演が当時話題となった。

<アンコール上映女優特集月間>
【2016年1月】6日(水)、7日(木)、8日(金)、13日(水)、14日(木)、15日(金)

★11:00〜/ガス燈(1944年/アメリカ映画/モノクロ/114分)
●主演:イングリッド・バーグマン、シャルル・ボワイエ
●監督:ジョージ・キューカー
夜になると不思議と暗くなる部屋のガス燈・・・それに気づくのは私だけ・・・。精神的に序々に追詰められてゆく若妻を演じたイングリッド・バーグマンが初のアカデミー主演女優賞に輝いた心理サスペンスの傑作。

★14:00〜/モロッコ (1930年/アメリカ映画/モノクロ/92分)
●監督:ジョセフ・フォン・スタンバーグ 
●主演:マレーネ・ディートリッヒ、ゲイリー・クーパー
日本初の字幕スーパー作品。「嘆きの天使」のスタンバーグ監督のエキゾチックな美意識に酔わされる名作。男装の麗人に扮してタバコの煙をくゆらすクールなディートリッヒの妖艶な魅力も圧巻だが、なんといっても激情に駆られてハイヒールを脱ぎ捨て男を追って砂漠に消えてゆくラストシーンが衝撃的。若き日のクーパーの色男ぶりも必見。

【2016年1月】20日(水)、21日(木)、22日(金)、27日(水)、28日(木)、29日(金)
★11:00〜/欲望という名の電車(1951年/アメリカ映画/モノクロ/122分)
●主演:ヴィヴィアン・リー、マーロン・ブランド
●監督:エリア・カザン
テネシー・ウィリアムズによる同名戯曲の映画化。落ちぶれた名家に育ち、財産を使い果たした未亡人が「欲望」行きの電車に乗り妹夫婦を頼ってやって来る。第24回アカデミー主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、美術監督・装置賞を受賞。

★14:00〜/雨の朝巴里に死す(1954年/アメリカ映画/カラー/116分)
●主演:エリザベス・テイラー、ヴァン・ジョンソン
●監督:リチャード・ブルックス
F・スコット・フィッツジェラルドの短編を多くの文芸作品を手掛けたリチャード・ブルックス監督が時代設定を第二次世界大戦後に置き換えて映画化。哀愁に満ちたロマンス映画の佳作。当時22歳のリズの美貌には圧倒される。



●料金:1作品前売券1,000円(当日1,200円)、5作品回数券3,500円
●会場:シネマサロン ル・ジャルダン(福岡市博多区中洲3-7-24 ゲイツビル7F)
●主催:シネマ・アーカイヴ
●共催:九州シネマ・アルチ、NPO法人博多映画道場
●お問合せ:シネマ・アルチ(TEL:092-712-5297)
●後援:福岡市、福岡市教育委員会
●チケット取扱い:ローソンチケット:L-87890、チケットぴあ:P-466-311、ちけっとぽーとパルコ店、文化芸術情報館アートリエ(福岡アジア美術館7F)

懐かしの名画シアターEVENT

期間 ~2016年1月29日(金)
料金 1作品前売券1,000円(当日1,200円)、5作品回数券3,500円
●会場:シネマサロン ル・ジャルダン(福岡市博多区中洲3-7-24 ゲイツビル7F)<br />
●チケット取扱い:ローソンチケット:L-87890、チケットぴあ:P-466-311、ちけっとぽーとパルコ店、文化芸術情報館アートリエ(福岡アジア美術館7F)
お問い合わせ シネマ・アルチ(TEL:092-712-5297)
PAGE TOP