まち

九州工業大学の講座で、情報教育支援士になれる!

2015年11月27日 15:00

小学校からコンピュータを学ぶ、今。コンピュータの授業を行う先生をフォローし、子どもたちに知識を提供する「情報教育支援士」という役割が求められている。その「情報教育支援士」になるための講座が、天神のイムズ11F「九州工業大学サテライト福岡天神」で開催されている。
講座は5月からスタートし、約7カ月間で修了予定。日曜日中心の講座なので社会人も受講可能だ。6時間×4回の講座を8科目分受講するので、ハードルが低いとは言えないが、やりがいは充分。IT化が進む子どもたちの未来を明るくする、社会貢献にもつながる。また、高校教諭の免許がある人を対象に「情報」の免許を取得できる講座も開催。社会人としての大きなスキルアップに!


※今回の情報が掲載されている天神マガジン「ep.」はこちらでゲットして ≫
http://tenjinsite.jp/ep/







【九州工業大学 サテライト福岡天神】
◎情報教育支援士養成講座
◎免許法認定公開講座(情報)
●場所:福岡市中央区天神1-7-11イムズ11F
●TEL:050-3650-6665
●時間:10:00〜17:00
●休:月曜、およびIMS休館日に(第3火曜日不定)準ずる
●HP:http://www.kyutech.ac.jp/facilities/satellite-campus
PAGE TOP