ファッション

可愛すぎると話題☆ 上人橋通りのBabbがお引っ越し!

2015年11月02日 21:00 by simoonu(シモーヌ)

流行とオリジナリティをうま〜くミックスするオシャレ女子のお買い物スポットとして大人気の『バブ』。ユーズドの服を今っぽく着こなす店長・アユミさんはお客をはじめファッション好きの女性から一目置かれる存在で、彼女がスタイリングしたウエア&小物をSNSやブログにアップする度に問合せが殺到…!

そんなカリスマが店に立つ『バブ』が、上人橋通りの東サイドから西サイドへお引っ越し。移転後は1.5倍の広さになり、内装もキュートさが増し、商品のラインナップもパワーアップ!

先日オーナーの旦那さんと共にアメリカへ買い付けに行ってきたばかりということで、ショップ内には冬モノのニットやアウターがた〜くさん! 手持ちのアイテムに合わせやすい服からデザインが効いた服まで豊富に並んでいます。シューズも見応えがあり、《イヴ・サンローラン》《マノロ・ブラニク》などメゾンブランドが今季こぞって取り入れているチャンキーヒールやスクエアトゥのパンプスを中心に買い付けてきたそう。状態が良く、デザインも最高! 日本人のサイズに合ったシューズばかりなので、ユーズド初心者にもオススメです。

そしてウエアは、『バブ』の代名詞でもあるフリンジ&レース系はもちろんのこと、今年らしいファーのアウターがごっそり入荷! リアルファーからフェイクファー、ムートンまでバラエティ豊かに揃え、トレンドでもあるロング丈のウエアも充実。

古着ッコじゃなくても商品を眺めていると物欲がそそられ、「人と違うオシャレを楽しみたい」と思わせるのが『バブ』の魅力。ファッションセンス抜群のアユミさんとスタッフのカヨさんが、こなれ感のあるスタイリングのヒントを教えてくれるので頼りにしちゃいましょう!




【1】店長のアユミさん(右)とスタッフのカヨさん(左)。「ボロっとしたダメージデニムパンツに、キレイめのパンプスとゴージャスなファーを合わせるのも素敵ですよね」とアユミさん。シックな色が増える冬こそ、デザインやスタイリングで周りと差をつけて!
【2】アメリカの古着というと凝ったデザインが多いイメージだけど、『バブ』には普段使いできそうなスタンダードな服もあり、アレコレ選べて楽しいラインナップ。普段の服に一つプラスするだけでオシャレに変身するアイテムが勢揃いする
【3】移転先は同じ上人橋通り。ウィンドウの装飾が可愛い!

取材・文:simoonu(シモーヌ)
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

Babb(バブ)

住所 福岡市中央区警固1丁目5−34 −1F
TEL 092-714-6923
営業時間 12:00〜21:00
定休日 不定休
PAGE TOP