グルメ

カウンター8席の和空間で、会席料理の要素を取り込んだ旬の幸たっぷりの串揚げ

2015年08月19日 12:00

●会席料理の要素を取り込む
西中洲にある串揚げ店『串揚げ たつかわ』。本場大阪の地で修行した技術を、福岡の美味しい食材を中心に串揚げスタイルで提供。従来の串揚げの様式を大切にしつつも、会席の要素を取り入れて門戸を広く、そして味わいを深く追究している。カウンター8席の落ち着いた空間で自慢の料理をいただきたい。

●地産地消の、素材自慢
『串揚げ たつかわ』では、毎日仕入れる新鮮なネタを植物性100%の良質な油で揚げています。地産地消の精神で、地場の食材を積極的に使用しているのだという。野菜や米は大分県産のものをメインで扱っており、旬の素材にこだわっている。また、コースでの提供に力を入れており、会席料理のような上品な味わいで日本料理の心意気を味わえる。

●和を感じる重厚な空間
天神南駅より徒歩6分、国体道路沿い春吉交差点近くにある『串揚げ たつかわ』。大理石の重厚なイメージが大人の空間を演出しているカウンターと、木の温もりが上手く調和している店内。和風の落ち着ける空間でありつつも、画一的でないセンスを感じる内装となっている。カウンター席のみなので、会話を楽しみながら揚げたての串揚げを満喫することができる。

●串揚げの本場北新地で修行 二人三脚で店を盛り上げる
料理担当である川田悠貴氏は、同じく名門『エコール辻大阪校』を2008年に卒業し、日本料理科に進み2009年卒業。本場大阪は北新地で、会席料理と串揚げを学ぶ。お客のペースに合わせて絶妙なタイミングで出来たての串揚げを提供することを心掛けているそう。料理に対して驚きと美味しさを、お酒で楽しさを味わってもらうべく、二人三脚で営業しています。

■深田 達也/店主としての務め
名門『辻調理師専門学校』を2008年に卒業した後に、『辻調理師技術研究所』の日本料理科に進み、2009年に卒業。東京で会席料理の修行を積んだ後に居酒屋に移り、経営やマネジメントを学ぶ。その中で培った日本酒やワインの知識を活かして、料理担当である川田氏のお料理と最高の相性の酒をお客に提供しているのだという。店主として、場の流れを把握して柔らかな雰囲気へと誘う。




【LUXA RESERVE[ ルクサ リザーブ ]とは】
高級レストランのお食事を24時間予約できる大人のための会員制サービス。ハイクオリティな有名レストランを24時間いつでも予約することができます。質の高いレストランのプランも多数ご用意。

【天神サイトをご覧の方限定】
★3ヵ月無料になる会員登録はコチラから!
https://goo.gl/vi8EUG




[SPECIALITE] 白米のお焦げ風餡掛け
白米を軽く素揚げして餡掛けにしたお焦げ風串揚げは、その香ばしさが食欲をそそる創作意欲たっぷりの逸品である。会席を学んだからこその繊細な技が素晴らしい

プレイス情報PLACE

串揚げ たつかわ

住所 福岡市中央区西中洲 2−14   第二フジクラビル2F
TEL 092-751-0610
営業時間 18:00〜翌2:00(ネタがなくなり次第終了)
定休日 日曜
PAGE TOP