映画トピックス | イベント

『ミニオンズ』が、最強のボス・工藤公康監督率いる福岡ソフトバンクホークスに入団!?

2015年08月08日 08:00 by JUN

映画『ミニオンズ』のキャラクター“ミニオン”たちは、太古の昔から“最強最悪なボス”に仕えることを無上の喜びとしてきました。そんな彼らが新たなボス探しの旅で立ち寄ったのは、なんと福岡 ヤフオク!ドーム。最強のボス・福岡ソフトバンクホークスの工藤公康監督の仲間になりたいと、『ミニオンズ』のケビン、スチュアート、ボブ、そして日本語吹替版でマージ役を演じたアーティストのLiSAさんがやってきました!

LiSAさんがミニオンたちの通訳(?)を務め、工藤監督との入団交渉に臨みます。最初は「ダメ〜!」と言っていた工藤監督でしたが、懇願するLiSAさんとミニオンズを前に、とうとう折れて「今日一日だけホークスの一員になって、応援してください」と入団にOKを出してくれました!

年俸……もとい、報酬は一日一バナナで契約が成立!ちなみに、バナナが大好きなミニオンズの背番号は「877(バナナ)」に決まりました。工藤監督は「報酬がバナナで良いんなら、安くて済みますね」とニッコリ。

「ホークスの一員になるのなら、帽子をあげなきゃいけないですね」と、ご自分の帽子をボブの頭に被せてくれた工藤監督。「良かったね、これでホークスの一員です。今日も一日頑張りましょう!よろしくお願いします」と爽やかな掛け声をかけて、すっかりミニオンズと一致団結!

……という訳で、無事に最強のボス・工藤監督の手下になれたミニオンズは、始球式やゲームの合間のアトラクションにも参加して大活躍!この日の福岡 ヤフオク!ドームは《ミニオンズデー》ということで、いつもの黄色いジェット風船もミニオン仕様になっていましたよ!

試合結果は延長戦の末、4対3でホークスのサヨナラ勝ち!この日の勝利でホークスは早くもマジックが点灯するなど、ファンの皆さんにとっても印象深い一日になったことは間違いありませんね。

さぁ、これからも快進撃を続ける福岡ソフトバンクホークス。そして、映画『ミニオンズ』も大ヒット公開中です!彼らの活躍を、球場で、そして劇場でぜひご覧ください☆

◇◇

映画『ミニオンズ』

【あらすじ】
人類が誕生する遥か昔から存在した、黄色い謎の生物ミニオン。彼らは最強最悪なボスの仲間になることが生きがいだが、なぜかボスたちの命は長続きせず、いつしか彼らが仕えるボスがいなくなってしまい、生きる目的を失ってしまう。ミニオン滅亡の危機が迫る1968年(怪盗グルーに出会うまであと42年!)、仲間たちを救うべく、3人のミニオン(ケビン、スチュアート、ボブ)が立ち上がった。こうして、彼らの“地球史上最強最悪のボスを探す旅”が始まった!!

【公開】TOHOシネマズ天神、T・ジョイ博多、ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13、ユナイテッド・シネマ福岡ほかにて大ヒット公開中

【オフィシャルサイト】http://minions.jp/




© 2015 Universal Studios.

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP