映画トピックス

8.1深夜0:00、天神に巨人が襲来!映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』最速上映会開催。

※このイベントは2015年8月1日(土)をもって終了しました。

2015年07月29日 15:00 by JUN

全世界が注目する、日本発の“怪物”原作が実写映画化。映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』が、8月1日(土)より遂に進撃開始!

TOHOシネマズ天神・本館では、『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』公開初日の8月1日(土)深夜0:00より、最速上映が決定しました。誰よりも早く、実写化の全貌をその眼に焼き付けて!

鑑賞料金は、毎月1日のファーストデイに当たるので一律1,100円!さらに当日は、特製うちわの配布&巨人撮影会(着ぐるみ)も実施予定となっています。

※今回の最速上映は、条例により18歳未満のお客様はご鑑賞頂けませんので、予めご了承下さい

また、ソラリアプラザ1Fのエスカレーターサイドには『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の公開を記念して、超大型のペーパークラフト巨人が出現しています。巨人の迫力と存在感は一見の価値あり!こちらは8月2日(日)までの展示です。

◇◇

■『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』(PG12)

【あらすじ】
 百年以上前、突如現れた巨人たちに人類の大半は喰われ、文明は崩壊した。この巨人大戦を生き残った者たちは、巨人の侵攻を防ぐため、三重に築いた巨大な壁の内側で、生活圏を確保して平和を保っていた。しかし、百年の間に壁が壊されなかったといって、今日、壊されない保証はどこにもない——。
 エレン(三浦春馬)は、まだ見ぬ壁外の世界を夢見ながら、壁に守られ安穏と暮らす人々に日々苛立ちを募らせていた。しかしある日、想定外の超大型巨人によって壁は破壊され、無数の巨人が壁の中へと侵入してきた。それから2年後、人類は活動領域の後退を余儀なくされ、対巨人兵器、立体機動装置によって武装した調査団を結成。奪われた土地を巨人から取り戻すべく、外壁の修復作戦に踏み切るが、決死の行軍の最中、エレンは巨人の急襲を受け手負いとなり、仲間のアルミン(本郷奏多)をかばって巨人に飲み込まれてしまう——。

【公開】2015年8月1日(土)より、TOHOシネマズ天神、ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13、T・ジョイ博多、ユナイテッド・シネマ福岡ほかにて全国ロードショー

【オフィシャルサイト】http://www.shingeki-seyo.com/
 




©2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 
©諫山創/講談社

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』最速上映会EVENT

期間 2015年8月1日(土)
時間 上映開始…8月1日(土)0:00〜
料金 ファーストデイにつき一律1,100円
●会場:<a href="http://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/056/TNPI2000J01.do" target="_blank">TOHOシネマズ天神・本館</a><br />
●チケット購入方法:TOHOシネマズ天神のホームページから購入される場合は、上映スケジュールカレンダーで7月31日(金)の24:00回を選択してください。<br />
http://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/056/TNPI2000J01.do<br />
●お問い合わせ先(TEL:050-6868-5003)<br />
●その他、詳細はTOHOシネマズ天神のホームページをご参照ください⇒http://www.tohotheater.jp/theater/056/info/event/shingeki_saisoku0801.html
PAGE TOP