グルメ | ショッピング

この夏必食のひんやりスイーツをチェック!〜福岡三越編〜

2015年07月19日 08:00 by S子

今だからこそのお楽しみと言えば「ひんやりスイーツ」。デパ地下を歩けば、あっちにもこっちにも魅力的なスイーツが並んでいて、はぁ〜、幸せです。と言うことで 今日は、みなさんにゼヒ食べていただきたい、この夏イチオシの福岡三越デパ地下ひんやりスイーツ(長い?)をご紹介しま〜す!

【実りの季の「ピーチ・メルバ」(459円)】
果肉の食感が楽しめるよう、大きめにカットした桃がたっぷりと乗った贅沢な1品。透明なゼリーの中で、シロップ漬けした白桃・黄桃がキラキラと輝く姿にうっとりです。下には爽やかなカルピスムース。桃の甘さをしっかりと引き立てながら、単体でも夏気分を存分に味わわせてくれます。スイーツだけど後味さっぱり。冷蔵庫でしっかり冷やして楽しむべし!

【ケーニヒスクローネの「わらび餅と抹茶のムース」(454円)】
和素材を使ったスイーツが得意な「ケーニヒスクローネ」で見つけたのは、ほろ苦い抹茶に、ツルンとしたわらび餅を主役にしたムース。甘露煮と渋皮煮、2種類の栗もトッピングされており、食べ応え十分です。 奥に佇むきなこクリームも絶品。甘さ控えめのあんこも上品に仕上げてあります。下のムースは意外にもふわふわとした食感。それをスイスイと食べ進めた先には抹茶のゼリーが待っています。スイーツタイムをキリリと締めてくれますよ。

【マヌカンピスの「ココマンゴー」(400円)】
スクエアなフォルムに市松模様と、そのビジュアルだけでも目を引く存在。しかも、この季節に欠かせないマンゴーが主役ですから〜! 市松模様の部分には、マンゴーの「果肉」とマンゴーの「ゼリー」が交互にセットされており、さらにその下に隠れているのはマンゴーの「ムース」と、まさかのマンゴー三段活用! ココナッツムースと合わせていただけば、南国気分急上昇! 季節限定のスイーツです!

★★夏本番に食べたい!ひんやりスイーツ★★
 PC版スマートフォン版



取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

福岡三越

住所 福岡市中央区天神2丁目1−1
TEL 092-724-3111
PAGE TOP