音楽

福岡のCDショップ発!激オシアーティストは「カノエラナ」

2015年07月09日 10:00

音楽の発信源はCDショップ!といった原点回帰のもと、福岡の音楽シーンを元気にする競合店の垣根を越えてタッグを組むボーダレス企画「よか音(ね)」。

2015年7月の激オシアルバムは「カノエラナ」のミニアルバム「カノエラナです。」。
今、佐賀のロックシーンがアツい! その要因の1人がカノエラナである。リード曲の“カノエラナです。”は彼女の魅力を表している自己紹介ソングだ。若さに見合わない風格のある力強い歌声で、佐賀弁の小気味よい歌詞を歌い上げたかと思うと、キュートな容姿通りの歌声でリスナーの胸を射止める。正に彼女のキャラのように変幻自在の歌唱だ。個人的には「僕はロボット」を気に入っている。ラナの重厚感ある低音ボイスがバラードにマッチしていて、こちらも一味違ってgood! トレンドの発信源にも成り得ている彼女からはこれから目が離せない!

1,000円 (+tax) / TACD-26

LOVE FM(周波数76.1MHz)(http://lovefm.co.jp/)の毎週日曜日
12:00〜15:00『REQUEST on DEMAND』内にて、12:20〜「meet the よか音」放送中!

〔よか音Twitter ID[@fukuoka_yokane]〕
http://www.twitter.com/fukuoka_yokane

CDショップの垣根を越えて「カノエラナ」をプッシュする「よか音」店舗からの熱きコメントをチェック!!!

●新星堂 向 聖秀
気になるのは、少しきわどいアーティスト名だけじゃないんだよ〜ユーモアとセンスと10代の無敵感がつまってます。「ネットで話題」で終わらすにはもったいなさすぎる逸材!!

●HMV イオンモール福津 松崎 茂
名前、髪型、楽曲、歌声……どこをとっても個性的! でも、その個性に負けない実力も備えてるのが彼女の凄いとこ。1st mini album『カノエラナです。』はまさに彼女にとっての自己紹介盤、名刺みたいな1枚です。

●タワーレコードアミュプラザ博多店 阿比留 加菜美
カノエラナ!! 名前からして忘れられない! 更にその名前が歌になった「カノエラナです。」を聴くと10代とは思えない、そのアツい歌声とアツい想いに一瞬でやられちゃいました!!! この1stアルバムでカノエラナ旋風巻き起こること間違いなし!!

●タワーレコード久留米店 川村
まずは「カノエラナです。」を聴いてみてください! 可愛らしいルックスからは想像つかない力強い歌声と中毒性のある独特の歌詞でトリコになるはず! 曲のタイトルとおり彼女の名刺代わりになること間違い無しの一曲!

●タワーレコード香椎浜店 高野 直
カノエラナのトレードマークであるカノエカットの特徴は、パッツン前髪がナナメであることだ。否、カノエカットこそ水平であり、我々が水平だと思っているものこそ実はナナメなのだと、彼女の歌は教えてくれる。

●タワーレコード福岡パルコ店 濱川知菜美
佐賀県唐津市出身カノエラナ。声域が普通の女性ボーカルよりも広く、小柄でカワイイ容姿からは想像も出来なほど力強く迫力のある声を持つ。しっとりした曲では透き通るような声で聴く人の心を魅了。ついに全国流通!

●新星堂小倉駅ビルアミュプラザ店 松尾美幸
パワーが詰まったCDです!! だけじゃない、ROCK のセンスが伺える、今後に期待してやまないカノエラナ、何故か口に出して言ってみたくなる名前、カノエラナ!! 元気がもらえるカノエラナ!!

●HMV イオンモール直方 窪田大志
1曲目から「カノエラナです。」って自己紹介ソングですが、いやもっと知りたくなるばかりです(笑) もう気になっちゃってしょうがない! 狙い通りなのか!? 道連れにぜひ聴いてもらって気になって欲しい(笑)


「よか音」参加店舗の以下15箇所でアルバムの試聴ができます。
■タワーレコード福岡パルコ店
■タワーレコードアミュプラザ博多店
■タワーレコード久留米店
■タワーレコード香椎浜店
■TSUTAYA BOOK STORE TENJIN
■TSUTAYA AV クラブ筑紫野店
■TSUTAYA福岡西新店
■新星堂キャナルシティ博多店
■新星堂小倉駅アミュプラザ
■フタバ図書サウンドTERA福岡東店
■ミュージックプラザインドウ
■蔦屋書店コマーシャルモール博多
■蔦屋書店イオンモール筑紫野
■HMVイオンモール福津
■HMVイオンモール直方

PAGE TOP