映画トピックス

能古島が舞台のMade in Fukuokaムービー☆映画『なつやすみの巨匠』、福岡先行公開!

2015年07月07日 10:00 by JUN

福岡の離島・能古島を舞台に、10歳の少年が繰り広げるひと夏の冒険を描いた映画『なつやすみの巨匠』が、いよいよ今週末7月11日(土)より中洲大洋にて福岡先行ロードショー!

主役はオーディションを勝ち抜いた福岡の子供たち。父親役は福岡の顔とも言うべき博多華丸、母親役に国生さゆり、さらに板谷由夏、リリー・フランキー、落合モトキら実力派俳優が結集しています。

父からもらったビデオカメラで映画作りに熱中する少年・シュンと、訳あって島にやってきた碧眼の少女・ユイ。主題歌である井上陽水の「能古島の片想い」のメロディにのせて、ふたりの出会いと別れを描いた、甘くほろ苦いひと夏の物語。家族や恋人、大切な人と一緒にぜひご覧ください!




■『なつやすみの巨匠』

【あらすじ】
夏休み。父からビデオカメラを譲り受けた少年シュンは、島の人々を巻き込みながら映画作りに没頭していた。ある日シュンは、島にやってきた碧眼の美少女・ユイに渡船場で一目惚れ。自分の映画のヒロインにと、彼女を強引にスカウトする。
「俺、カントクやけんくさ。おまえば、女優にしちゃる!」
「はぁ?バカやないと?」
シュンとユイの奇妙な関係。やがて明らかになる、ユイが島に来た本当の理由。
父、母、姉、仲間たちそれぞれの想いの中で、ふたりに立ちはだかる運命とは——?
 
【公開】2015年7月11日(土)より、中洲大洋にて福岡先行ロードショー

【オフィシャルサイト】http://nokoeiga.com/




Copyright © 映画『なつやすみの巨匠』 All rights reserved.

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

中洲大洋

住所 福岡市中央区中洲4丁目6−18
TEL 092-291-4058
PAGE TOP