グルメ

炭火焼とイタリアンの素敵な融合

2015年06月25日 18:00 by 山田 祐一郎

6月にオープンしたばかりのイタリアン「炭焼きレストランopera」が話題を集めています。お店があるのは今泉。三角公園にほど近いビルの2階です。店名からも分かるように、ただのイタリアンではありません。「炭火焼」のエッセンスが加わるお店なのです。

オーナーシェフは高校を卒業後、和食の世界へいったん身を投じましたが、洋食にも興味が芽生え、その後はフレンチやイタリアンの店で腕を磨きました。開業するにあたり、今、自分自身が何を作りたいかと考えた時、最もイタリアンに惹かれたのだそう。炭火焼は和食の修行時代に覚えた料理で、自身の原点でもあり、イタリアンに奥行きを出す一品になると考え、メニューに取り入れました。

メニューは現在アラカルトだけに絞っていて、注目の炭火焼料理は10種ほど揃います。一番人気の「炭焼きオマールエビと焼き野菜」(ハーフ1,480円、1尾2,380円)を筆頭に、「福岡県産やよい豚の炭火焼」(1,280円)、「骨付き鴨モモ肉のコンフィ炭火焼」(1,480円)など、どれも食欲をそそるものばかり。店名が「作品」を意味する「opera」だけあり、見た目の美しさも魅力を添えています。

ランチにも注目。炭焼きで仕上げたハンバーグをスープとともに味わう「炭焼きスープハンバーグ」が口コミで人気を集めています。これはハンバーグを焼く時に出る、旨みのエキス「肉汁」がもったいなく、どうにか料理に生かせないかとオーナーシェフが考案した一品。肉汁がそのままスープに加わることで、スープ自体にもコクが増し、ハンバーグの味わいを引き立てます。スープはコンソメベース、トマトベース、クリームベースからチョイス。6月末まではオープン記念として通常1,500円を1,000円で提供しています。ぜひこの機会に足を運んでみてください。


【1】アラカルトの一例。ワインはボトルで2,000円〜、グラスで500円〜。
【2】大きな窓が開放感を演出。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

炭焼きイタリアン opera(オペラ)

住所 福岡市中央区今泉1丁目7−16  2F
TEL 092-712-2060
営業時間 12:00〜15:00、18:00〜23:00(ディナータイム)、23:00〜翌2:00(BARタイム)
定休日 火曜(祝日の場合は営業)
PAGE TOP