ファッション

見つけようわたしだけのホワイト カジュアル派もガーリー派も、この夏はホワイト!

2015年06月23日 12:00

●今、楽しむべきは'15年のホワイト
ここ数年、春夏になるとビビッドやパステルといった色に注目が集まっていたところ、今年は俄然ホワイト押し。トップもボトムもバッグもシューズも、とにかくホワイトを手にしていれば間違いないとも言える。が、ここにちょっとした落とし穴。「白なら定番だし、持ってるよ」と、タンスの奥から引き出して身につけてみると「何かが違う…!?」。そう、今年の白は、定番の白ではなく、トレンドの白。素材やディテールに今年らしさが加わって初めて楽しめるものなのだ。

ラシック福岡天神の「ランバン オン ブルー」の店長・吉岡葉さん曰く「素材にさりげなくストライプやチェックなどの柄が施してあったり、ボトムも丈やラインに今年らしさが出ています」。また同じくラシック福岡天神の「アン レクレ」店長・矢野真澄さんは、「今年は小物にも力を入れたい。ホワイトには基本何でも合いますが、だからこそ人と違う小物で個性を出したいですね」。

“ファッションは巡る”と言うけれど、その周期は20〜30年。しかも、“現代風”にアレンジされているからカッコイイわけで、当時のものを、そのまま身につけてもただの古い人と言われるかも!? ベーシックなホワイトがトレンドの表舞台に出た今こそ、ワードローブを2015年風にアップデートするチャンス!





【LANVIN en Bleu(ランバン オン ブルー)】
●住所:福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越 B1F
●電話:092-724-3111(代)








【en recre(アン レクレ)】
●住所:福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越 B1F
●電話:092-724-3111(代)




【1】写真上/パリ生まれのブランド〈ランバン〉のエッセンスを盛り込んだ〈ランバン オン ブルー〉。写真右下/ホワイトに、イエロー、ネイビー、レッド、シルバーの差し色を加えるのが今年流。写真左下/〈ランバン オン ブルー〉と言えばリボンモチーフ。リボンを取り入れたヘアアクセも充実。3,780円〜。
【2】写真右/バッグやシューズは、どれもちょっぴり“攻め”モード。シンプルなコーディネートも上級者スタイルに。写真左/よく見ると、レース素材のボーダーブラウス(14,040円)、サイドのフリルがポイントのワンピース(15,984円)はどちらも〈アン レクレ〉オリジナル。写真下/気品・洗練・かわいらしさをコンセプトに、オリジナル&セレクトのウエア+国内外のブランドからピックアップした小物を紹介する「アン レクレ」。

PAGE TOP