グルメ

極上の日本料理をリーズナブルに!

2015年06月18日 10:00

友人や恋人と夕食の約束をしたものの、丁度いいお店が思い浮かばない。だけど絶対に美味しい物が食べたい—。そんな悩みを解消してくれるお店「mikage(みかげ)」が西中洲に登場しました。

ゆったりしたソファ席があり和というよりも洋に近い店内

和と洋が融合した空間で、自慢の腕をふるうのは京都と福岡の老舗料亭で修業してきた料理長。天然物にこだわった魚や新鮮な野菜をふんだんに使います。今の季節でいうならば、初鰹やイサキ。かまくら氷に彩られたお造りは、旬の素材を味わえる喜びをほんのり感じられるはずです。器にもこだわりがあり、お膳で運ばれてくる揚げ物は抹茶塩で枯山水をイメージ。そのあとはお口がサッパリする野菜寿司が続きます。いただくのはレモン自体が器になった料理長の技が光るレモン醤油。カットした皮が編み込また美しい醤油皿になっています。

味はもちろんですが、食事をする側を意識した献立もさすが。仕込みの時からお客様の笑顔を想像すると、手間を加えることにもやりがいを感じると料理長は語ります。3,800円のmikageコースと、向附のグレードアップと厳選国産和牛のステーキが味わえる5,200円のコースをベースにアラカルトメニューも。〆には希少性の高いHAKATAMITSUを贅沢に使った<はちみつプリン>をお忘れなく!



プレイス情報PLACE

mikage(ミカゲ)

住所 福岡市中央区西中洲 12−19 KS第一ビル2F
TEL 092-725-5650
営業時間 17:00〜翌0:00
定休日 日曜日
PAGE TOP