グルメ

今度のコラボ麺は讃岐うどん×台湾の魯肉飯

2015年06月12日 10:00 by 弓削聞平

前回、カレーの「Tiki」とコラボしたカレーうどんが好評だった「福岡麺通団」の「麺コラボ」だが、今度は警固にある台湾料理店「檳榔の夜」とコラボし「魯肉うどん(台湾風角煮うどん)」を提供する。「檳榔の夜」の人気メニューである「魯肉飯(ルーローハン)」は甘辛く煮込んだ豚肉を中華スパイス「五香粉(ウーシャンフェン)」で香り付けし、炒めた高菜と合わせたもの。通常はごはんの上にのせるのだが、今回は「麺通団」のコシのあるうどんにのせる。味玉とパクチーものり、アジアな雰囲気満載。台湾と日本の大衆料理の共演は、クセになること間違いなしだ。
期間は6月12日(金)から30日(火)まで。お楽しみに。
魯肉うどんは小(通常)が480円、大は590円。

取材・文:弓削聞平
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

福岡麺通団

住所 福岡市中央区渡辺通4丁目11−3 1F
TEL 092-732-0537
営業時間 11:00〜24:00(OS23:30) 日・祝11:00〜23:00(OS22:30)
定休日 なし
URL http://www.mach-factory.co.jp/mentsudan/
PAGE TOP