グルメ

今年の「キリン一番搾り」はちょっと違う!?みんなが集う“あの角屋”とタッグ!

2015年06月02日 12:00

今年の「キリン一番搾り」はちょっと違う!?みんなが集う“あの角屋”とタッグ!

夏になるとコンセプトショップを展開してきたキリンビール。すでにご存知の方もいるとは思いますが、今夏は昼飲みができる立ち飲み屋「角屋」とコラボショップを展開しているのです。
※写真は昨年のコンセプトショップ

今年の「キリン一番搾り」はちょっと違う!?みんなが集う“あの角屋”とタッグ!

日が暮れる頃になると新天町近くに目立つ一角。あたたかな黄色い光に包まれたキリン仕様の外観からはお祭りムードが漂っています。「ちょっと1杯」と思わずひっかけたくなる気分でしょ?

今年の「キリン一番搾り」はちょっと違う!?みんなが集う“あの角屋”とタッグ!

立ち飲みってあまり経験がなかったのですが、一度足を踏み入れればリーズナブルでコスパのいい気さくなお店!独特でカオスな雰囲気は好奇心をくすぐられます。店内にはお酒も入ったご機嫌なおじさまたちがナイター観戦をしながらワイワイ!

今年の「キリン一番搾り」はちょっと違う!?みんなが集う“あの角屋”とタッグ!

それでは、角屋初心者(特に女子)のために、角屋ルールを簡単にレクチャーします。まず、食券を購入します。それをカウンターに持っていき、料理ができると自分で取りに行くというシステムです。

今年の「キリン一番搾り」はちょっと違う!?みんなが集う“あの角屋”とタッグ!

今回の目玉がこちら、キンキンに冷えた1,000mlの<ちかっぱジョッキ(950円)>。右側にあるのが通常の<中ジョッキ(450円)>なのですが、比較してみると一目瞭然の大きさ。ピッチャーならぬメガジョッキ、話題性も抜群ですし、ビール党なら試す価値があります。今年のキリン一番搾りは一味違うのが伝わってきますよね?
そして、香り高い極上の一番搾り麦汁を使用した<一番搾りプレミアム(470円)>も楽しめますよ。取扱店舗も限定している特別なビールなので、この機会にぜひ堪能してみては?
※<一番搾りフローズン<生>(470円)>はB1Fでいただけます。

今年の「キリン一番搾り」はちょっと違う!?みんなが集う“あの角屋”とタッグ!

ビールと相性の良いお料理も忘れてはいけません。角屋さんの太鼓判を幾つかご紹介します。まず絶対に合わないわけがない<厚切りベーコン(350円)>。レモンをギュッと絞って粒マスタードを付けていただきます。絶妙な塩加減はビールがグイグイと進みます。

今年の「キリン一番搾り」はちょっと違う!?みんなが集う“あの角屋”とタッグ!

こちらは<角屋の塩肉(490円)。>旨味が凝縮された一口サイズの肉は、添付けのホースラディシュが良いアクセントになっています。噛めば噛むほど深〜い味わいを楽しめます。ポテトサラダもペロリといけちゃいますよ。ほかにも<肉じゃが(300円)>や<串カツ盛(350円)>など一番搾りを使用したお料理もあるので試してみてください!

今年の「キリン一番搾り」はちょっと違う!?みんなが集う“あの角屋”とタッグ!

九州初となる<キリン一番搾り>のコラボショップは気楽な立ち飲みスタイルではありますが、これを機会に天神サイトを見ている女性たちに行って欲しいと思う愛すべきお店。ハードルが高いと思う人は、上司や同僚を誘ってみてはどうでしょう?常連のおじさまたちと盛り上がって飲むビールは格別ですよ。コラボショップは9月30日(水)まで。

プレイス情報PLACE

立飲み居酒屋・角屋

住所 福岡市中央区天神2丁目10−12 角屋食館ビルB1F・1F
TEL 092-732-7900
営業時間 月〜土/11:00〜23:00(OS22:30)、日/11:00〜22:30(OS22:00)
定休日 なし
PAGE TOP