ファッション

【春夏ファッション・リサーチ3】大丸福岡天神店 婦人靴&バッグ編

2015年05月04日 21:00 by simoonu(シモーヌ)

3スポット目となる春夏ファッション・リサーチの舞台は、大丸本館の地下1階、婦人靴&ハンドバッグフロアです。小物一つで、ルックスの印象が変わったり、なにより簡単に季節感をプラスできるのが良いですよね。夏と言えばサンダル! そして身軽に持てるチビバッグも気になる〜! 今季も何かしら新調したいところで、どんなアイテムが狙い目か、売り場のバイヤーさんに教えてもらいました。


まずは足元から。要チェックのサンダルは、ウエッジソールのジュード巻きやコルクソールなど、夏の定番デザインが続々と登場。ウエアに流行色のホワイトを持ってくるなら、足元は発色がキレイなものや、今季注目の黄色を取り入れると良さそう! 海で大活躍のビーチサンダルも街履きサンダルのようなオシャレなものをチョイスして。そして昨シーズンに引き続き、スニーカーブームは続行! スニーカーと言えども、厚底やスリッポン風などデザイン性豊かなスニーカーが登場し、従来のモデル以外にもバリエーションの幅が広がっています。夏らしく、柄もので遊ぶのもオススメです。

(写真上/左から)
●〈フィットフロップ〉サンダル16,200円 ※5月6日までの期間限定商品
●〈ヴィドレッタ〉エスパドリーユサンダル12,960円
●〈フランコサルト〉ウエッジソールサンダル15,120円
(写真中/左から)
●〈オニツカタイガー〉スニーカー8,640円
●〈スピングル〉スニーカー17,280円

そしてバッグ。ウエアと同様、ホワイトをはじめ、ブルーや黄色がトレンドカラー! さらにはミニボストンや巾着、ブガッティ、リュックの問合せが殺到しているとのこと。アクティブに遊び回るこの時期だから、身軽に持てるコンパクトなバッグや、シーンによって使い分けられる2wayバッグの需要が大きそう。確かに、シンプルなシャツとワイドデニムパンツにパナマハット、ブガッティバッグを肩に下げるだけで、都会的なスタイリングが出来上がり!


(写真下)
●〈アッシュ〉ミニショルダー34,560円


※このアイテムは2015年5月5日にアップされたものです。 完売次第終了するアイテムもあるので、今は販売されていない場合があります


【大丸福岡天神店】
●住所:福岡市中央区天神1丁目4−1 大丸福岡天神店本館 地下1F婦人靴売場
●TEL:092-712-8181(代)
●営業時間:10:00〜20:00
●定休日:不定





【1】〈フィットフロップ〉のサンダルは、足裏にフィットするフォルムで履き心地抜群。底材はショック吸収性&体圧分散性に優れいてます。〈ヴィドレッタ〉はスペインのエスパドリーユ専門の老舗メーカー。光沢のあるキャンバスとゴムのコンビデザインでスポーティな印象。〈フランコサルト〉のサンダルは、最高の職人技と最新のデザインが融合し、履き心地やクオリティは折り紙付き!
【2】〈オニツカタイガー〉のこのスニーカーは、スリッポン感覚で履けるという楽チンな一足。〈スピングル〉の白スニーカーは、パテント使いが華やかさを象徴しています
【3】可愛らしい丸いフォルムのバッグは〈アッシュ〉のもの。目を引く鮮やかなカラーが印象的で、きらめくスタッズと大ぶりのタッセルがアクセントに

取材・文:simoonu(シモーヌ)
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

大丸福岡天神店

住所 福岡市中央区天神1丁目4−1
TEL 092-712-8181
営業時間 10:00〜20:00
PAGE TOP