映画トピックス

天海祐希と松山ケンイチが壮大なスケールで贈る戦乱ドラマ!劇団☆新感線の『蒼の乱』が、いよいよゲキ×シネに登場!

2015年05月06日 08:00 by 筒井あや

劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる『ゲキ×シネ』シリーズ第13弾。平安の世を舞台に、時代に翻弄される平将門とその妻・蒼真の姿を描くスペクタクル感あふれるドラマ『蒼の乱』。蒼真役には「薔薇とサムライ〜」に次いで3度目となる天海祐希、また劇団☆新感線初参加となる松山ケンイチが将門小次郎役を演じる。共演には、早乙女太一、平幹二朗らを迎えた話題作がいよいよゲキ×シネに登場!
劇場公演とは、また違った新しい『蒼の乱』が観られること間違いなし!舞台公演を観た人も、観たことが無い人にもぜひとも観て欲しい一作。

■【蒼の乱】

【ストーリー】
風を愛した女の伝説。
国を追われ孤独に生きながらも、優しく強い海のような女─ 蒼真(天海祐希)。
不器用ながらも、真っ直ぐに生きる風のような男─ 将門小次郎(松山ケンイチ)。
二人は出会い、やがて結ばれる。
だが、迫り来る戦火が二人の運命を大きく揺り動かす!
男は名を捨てた── 国を守るために。
女は剣を取った── 男の魂を救うために。

【公開】2015年5月9日(土)より全国一斉ロードショー
【公式サイト】http://www.aonoran.com/
©2015 ヴィレッヂ・劇団☆新感線
©2015 ゲキ×シネ『蒼の乱』/ヴィレッヂ・劇団☆新感線

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP