ファッション | アート

日常×アート×ファッションのテキスタイルの世界

※このイベントは2015年4月29日(水・祝)をもって終了しました。

2015年04月23日 21:30 by simoonu(シモーヌ)

高知を制作拠点に、布・衣装作家として活動する松田唯さんの個展『ハプン』が現在『シゲキバ』にて開催中。
この個展では、“日常”という舞台の中で、“あなた”を取り巻くさまざまな出来事を脚本にし、それをイメージした衣装や美術を披露。それは雨上がりの虹のような美しい水彩ワンピースだったり、その時の頭の中を描いたテキスタイルのパネルだったり…。これまでにあったことや、これから起こりそうなことを作家がモノとして表現し、それらを展示しています。色合いがキレイな服や小物、感性豊かなテキスタイルのアート作品を眺めていると、空想の中を巡るような気持ちになりますよ。

展示している作品は購入可能。物語性のあるウエアをはじめ、ピアスやかんざしなどの小物もあるので、ぜひ覗いてみてください。


【1,2】展示作品には日記仕立ての脚本(ストーリー)があり、デザインのみならず、そういう背景を覗けるのもおもしろいポイント。春夏にぴったりの爽やかな色のテキスタイルアイテムが並び、すべて購入可能

取材・文:simoonu(シモーヌ)
このライターの他の記事を読む

yui matsuda exhibition ハプンEVENT

期間 2015年4月22日(水)~2015年4月29日(水・祝)
時間 12:00〜20:00
料金 無料
●会場:シゲキバ 

プレイス情報PLACE

シゲキバ

住所 福岡市中央区薬院1丁目16−18  江島ビル6F
TEL 092-406-3513
営業時間 http://sigekiba.com/
PAGE TOP