グルメ

西中洲とは信じがたい、驚きのコストパフォーマンス!

2015年04月23日 10:00 by 木下 貴子

「ヨーロッパでは食卓にワインは自然のスタイル。そんなふうに日常的にワインと料理を楽しめる店にしたくて」と、オーナーの安高恭助さん。4月1日にオープンした『Avin』は、フレンチを中心にしたアラカルト料理と、ワインを気軽に味わえるビストロです。料理は、以前の店で一緒にやって安高さんがその腕に惚れ込んだシェフによるもの。そのシェフの味を多くの人に知ってもらうためにもと、リーズナブルな価格にして間口を広げました。「入りやすいように“酒場”とつけました。」

タパスや前菜が500〜1,000円、肉料理は1,000〜1,500円、デザートは500〜600円を中心に展開していますが、「牛トリッパのカツレツ」「丸鶏のクスクス〜モロッコ風〜」「ヌガーグラッセ」など、料理もデザートも本格的でボリュームもしっかり! しかも、糸島産の野菜や、朝びきの丸鶏など食材も惜しみなくいい素材を使っています。もちろんワインも充実! このクオリティで、このお値段……とても西中洲にあるビストロとは思えないコストパフォーマンスの高さなのです。

ランチも見逃せません。4種のメインから選べる「チョイスランチ」は、オードブル、スープ、デザート、コーヒーもセットで1,200円! ランチのグラスワインも350円から用意されています。西中洲の新風は、これから旋風を巻き起こしそうです。


【1】オープンしてすぐに人気メニューになった「男前ハンバーグ串」(1,200円)。「チョイスランチ」のメインでも選ぶことができます。
【2】場所はビルの4階。カジュアルな店ですがゆっくり過ごせる空間です。これからの季節、夜風を楽しむこともできるテラスがおすすめ。10名までの個室もあります。

取材・文:木下 貴子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

ビストロ酒場 Avin(アヴァン)

住所 福岡市中央区西中洲 9−4
TEL 092-771-6858
営業時間 11:30〜14:30(OS14:00)、18:00〜24:00(OS23:00)、土・日18:00〜24:00(OS23:00)
定休日 日曜
PAGE TOP