ショッピング | イベント | アート

現代アーティスト鈴木康広、福岡で10年ぶりとなる個展を開催。

※このイベントは2015年5月17日(日)をもって終了しました。

2015年04月17日 08:00 by JUN

2001年にNHK「デジタル・スタジアム」で映像インスタレーションが最優秀賞を受賞し、アーティストとして歩みはじめた鈴木康広。2010年発表の《ファスナーの船》は高校美術の教科書にも掲載され、近年は数多くの美術館で個展を開催、展覧会以外にも地域や大学、企業とコラボレーションを展開しながら活動の幅を広げています。

三菱地所アルティアムでは2005年の「水平線の消息」以来、実に10年ぶりとなる鈴木康広の個展を開催。2005年以降のものを中心とした鈴木の作品を一堂に展観します。

展覧会タイトルは「近所の地球|宇宙の黒板」。“普段は意識していないけれど、地球は人間にとって身近なものであり、そうでありながら身体感覚を超えた大きなもの”という、鈴木にとって芯となる考えを伝えるべく描かれたスケッチが、宇宙に見立てた黒板の上で星座のように瞬きます。また、もう一つの展覧会場となるイムズプラザにも注目。イムズ吹き抜けには「空気の庭」が登場し、大地とギャラリーをつなぎます。

鈴木の作品は時間、空気、水、からだなど様々なテーマを持ちながら、身体と記憶に訴えかける力を携えており、一貫性をもって展開されます。研ぎ澄まされていながら、観る者の心に軟着陸するような緩やかさも感じられる鈴木康広の“宇宙”とは——?きっと、会場に新たな発見が待っています。


【関連イベント】
●オープニングレセプション
日時:4月25日(土)18:30〜20:00
会場:イムズ8F 三菱地所アルティアム
参加料:無料
※事前予約不要




©Yasuhiro Suzuki
[1]《ファスナーの船》
[2]《日本列島の方位磁針》
[3]《地平線を描く鉛筆》撮影:青木遥香

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

鈴木康広展 近所の地球|宇宙の黒板EVENT

期間 2015年4月25日(土)~2015年5月17日(日)
時間 10:00〜20:00
料金 一般400(300)円、学生300(200)円、高校生以下無料

※再入場可

※( )内は前売り料金/チケットぴあ

※アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員入場無料

※イムズプラザは入場無料
イベント公式URL http://artium.jp
●会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)、イムズプラザ(イムズB2F)

お問い合わせ 三菱地所アルティアム(TEL:092-733-2050)

プレイス情報PLACE

三菱地所アルティアム

住所 福岡市中央区天神1丁目7−11 イムズ8F
TEL 092-733-2050
PAGE TOP