映画トピックス

音楽ファン待望の映画『スーパーローカルヒーロー』が福岡にやってくる!初日舞台挨拶もあり!

※このイベントは2015年4月18日(土)をもって終了しました。

2015年04月13日 19:00 by JUN

広島県尾道市の駅裏にある、古民家を利用したCDショップ「れいこう堂」を営む、風変りなおじさん“ノブエさん”。彼は身銭を切りながら多くのインディーズミュージシャンをライヴに呼び続けた、情熱の人なのです。

ある日、ノブエさんとれいこう堂に訪れた危機は、EGO-WRAPPIN’や二階堂和美をはじめとした、ノブエさんと親交のあるミュージシャン達を突き動かします。

“動かなければ何も伝わらない”“一人でもやる”と、感じたらとにかく行動するノブエさん。田中トシノリ監督は、「このおじさんを知ってほしい」との素直な思いと視線でノブエさんの日常を撮り続け、ドキュメンタリー映画『スーパーローカルヒーロー』を完成させました。昨年より全国各地で順次上映され話題となっていた本作が、遂に福岡・中洲大洋において一週間限定で上映されます!

初日の4月18日(土)18:35〜の回 上映終了後には、田中トシノリ監督による舞台挨拶も行われます。福岡にも縁のある田中監督が、『スーパーローカルヒーロー』を携えて来福しますよ!音楽ファン、映画ファン必見の一本です。


■『スーパーローカルヒーロー』
 
 広島県尾道市の駅裏にある、古民家を利用した風変りなCDショップ「れいこう堂」。店内には無農薬野菜や酵素ジュース、セレクト雑誌らが置かれ、隙間にインディーズを中心としたCDが仲良く並んでいる。店主の信恵勝彦さんは、いつも植木鉢の植物と水槽のメダカと昼寝するネコに留守をまかせて、おんぼろカブに乗ってライブやイベントの準備、はたまた人助けやかけもちバイトに出かける。つまり、れいこう堂は“運が良い人だけ入れる”という妙ちくりんな店なのだ。
 本作は、そんな店主“ノブエさん”の日常を追いかけた長編ドキュメンタリー。よれよれのTシャツに穴の開いたスニーカー、山のように荷物を積んだカブで尾道中に出没する“あやしげなおじさん”風の店主が、なにゆえ“ローカルヒーロー”として多くの人に愛され、子供たちのハートを鷲掴みにしているのか。その秘密が、親交のあるミュージシャンや尾道市民、移住者の声を通して解き明かされていく。

【公開】2015年4月18日(土)〜24日(金)まで、中洲大洋にて一週間限定上映
※上映時間は期間中の各日18:35〜/20:30〜(一日二回上映)

【オフィシャルサイト】http://superlocalhero.com/


2014©映画「れいこう堂」製作委員会

【1】豪華アーティストが多数出演する『スーパーローカルヒーロー』
【2】田中トシノリ監督

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

映画『スーパーローカルヒーロー』舞台挨拶付上映会EVENT

期間 2015年4月18日(土)
時間 18:35〜の回 上映終了後
●会場:<a href="http://www.nakasu-taiyo.co.jp/" target="_blank">中洲大洋</a><br />
●登壇者:田中トシノリ監督

プレイス情報PLACE

中洲大洋

住所 福岡市中央区中洲4丁目6−18
TEL 092-291-4058
PAGE TOP