ビューティ

通勤&移動時間が短いから、自分磨きや育児をエンジョイ

2015年04月13日 10:00

●育メンのバックアップでママはキラキラ美しくなる
まちの機能がコンパクトであることは、福岡市の住みよさを構成する大きな要素のひとつである。西鉄バス・電車、JR、市営地下鉄と交通網がくまなくめぐらされているので、アクセスも快適。通勤の利便性はシンガポール、ニューヨークに次いで世界第3位だし、手頃な家賃で天神エリア内に住むこともできる。

交通機能のクオリティが上がるに連れ、短くなるのは通勤時間。平均34・5分は全国第1位の短さだ。これにより自由な時間が長くなり、趣味や自分磨き、友達との交流など好きなことを目いっぱい楽しむ女性が目立つ。その結果として、福岡の女性は美しくキラキラと輝けるのだろう。

これは男性にも当てはまるようで、育児に参加している時間は、10大都市圏中2位。余暇の時間が多いから、ストレスフリーで自然と育メンになれるのかもしれない。

必要以上に時間に縛られることなく、自分らしい趣味を持ち、家族との関わりを満喫できる。コンパクトなまちは、人生で大切なものを与えてくれるまちでもあるのだ。

●スタジオ・ヨギー 福岡スタジオ
天神中心部にあるヨガスタジオ。ヨガ、ピラティス、骨盤調整という3つのプログラムを初心者から経験者の男女ともに楽しめる。マタニティ、ママ&ベビーのクラスも充実していて、産前から産後リカバリー、子どもと楽しむヨガを何年にもわたり受講するママも多い。
【スタジオ・ヨギー 福岡スタジオ】
●住所:福岡市中央区天神2-12-1 天神ビル10F
●電話:092-738-5888
●営業時間:開催レッスンで異なる
●定休日:年末年始
●HP:http://www.studio-yoggy.com




※詳しくは天神マガジン「ep.」で!
「ep.」はこちらでゲットして ≫
http://tenjinsite.jp/ep/


【1】ヨガするママたち
出産前から仲良しのママ&ベビー。夫の転勤で福岡市で暮らすようになった方が多いので、「スタジオヨギー」でのレッスンは友達づくりの場でもある。「都内と比べてベビーカーで移動しやすい」「まちの人の子どもへの視線が優しい」と福岡市の子育てしやすさを実感中。
【2】カナコ先生
ピラティスインストラクター、ヨガインストラクター。マタニティ、ママ&ベビークラス担当。優しく、穏やか、でもエネルギッシュな強さも併せ持つ。女性がいきいきと輝く毎日を過ごせるようなクラスを目指している。管理栄養士としての顔も持ち、真の健康づくりに取り組んでいる。

PAGE TOP