グルメ

東京女子に大人気の“ワインの酒場”。「Di PUNTO(ディプント)」が、ついに九州初出店!

2015年03月23日 18:00 by JUN

天神西通りエリアに、また新たなるアフター5のお楽しみどころがオープンしました。

「Di PUNTO(ディプント)天神西通り店」は、仕事帰りに気軽に立ち寄れる“カフェ以上、レストラン未満”の気軽なワインの酒場。グラスワイン(赤・白・ロゼ・スパークリング)は500円から、ボトルは1,980円からとリーズナブルで、産地もイタリアだけでなくフランス、スペイン、チリ、アメリカ産などが揃います。

ディプントのイチ押しは、『元祖!イタリア産&スペイン産 生ハムとサラミのてんこ盛り』に『ランブルスコ(弱発泡性の赤ワイン)』を併せて飲むスタイル。これは本場イタリアでも定番の組み合わせで、ハムとサラミの塩気にフルーティーなランブルスコの甘みがベストマッチ!“てんこ盛り”の名に恥じないボリューム感で、レギュラー(3名様〜/1,380円)はA3サイズ、ハーフ(〜2名様/880円)はA4サイズの板に、それぞれびっしり生ハムが敷き詰められています(レギュラーは+500円、ハーフは+300円で野菜をトッピングできます)。板に盛り付けるのは、イタリアのハム職人たちが休憩時間にやっていたスタイルからヒントを得たそう。ランブルスコを飲みながら、板の上に載せた生ハムと野菜をつまむ、本場イタリアの人々の気軽な感じを真似してみて!

“てんこ盛り”に代表されるように、おつまみやオーブン料理、ピッツァ、焼きパスタ、デザートに至るまで、ありきたりではない食事メニューも魅力です。写真【2】の『マ・チ・コ』は、マッシュポテトにチーズをたっぷりかけて、コショウを散らしてストウブで焼き上げたオーブン料理(それぞれの頭文字を取って『マ・チ・コ』と命名)。ポテトとチーズの最強コンビですもの、美味しくないわけがありません!グルグルッとかき混ぜ、びよ〜んと伸ばして食べると、ワインと合う合う!それから、ディプントはお通し代がお一人様につき300円かかりますが、おかわり自由のパンが必ず付いてきます。このパンがまた絶品で、脇役にしておくには惜しいほど!

《ワイン de パーティー》コース(4名様より)は、3,980円と4,980円の二種類。どちらもフリードリンク(2時間)付きなので、パーティーにいかがでしょう?(コースは事前にご予約をお願いします/席の利用は2時間30分)

東京ではお客さんの8割が女性で、女子会での利用も多いそう。まさに女性が多い福岡にぴったりな“ワインの酒場”。天神で気軽に飲めるバルとして、要チェックです♪




【1】ランブルスコと、生ハムとサラミのてんこ盛り(写真はハーフサイズ)
【2】『マ・チ・コ(マッシュポテト、チーズ、コショウ)』お酒が進みます!
【3】テーブル席のほかカウンターも多く設けられ、ちょい飲みにもぴったり。

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

Di PUNTO(ディプント)天神西通り店

住所 福岡市中央区大名2丁目6−5  天神西通り館2F
TEL 092-731-7133
営業時間 月〜土/17:00〜翌2:00(L.O.1:30)、日・祝/17:00〜24:00(OS23:30)
定休日 無休
URL URL:http://www.dipunto.com/
PAGE TOP