ファッション | まち

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

2015年02月16日 14:00 by S子

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

2015年1月3日、ノース天神5階にオープンした「Booty」。一体何のショップかって?実はココ、“レイヤー”、つまりコスプレを楽しむ“コスプレイヤー”専用の撮影スタジオなんです! 近年、福岡ヤフオクドームやベイサイドプレイス博多などで開催されているコスプレイベントは大盛況! 九州内にも相当数のレイヤーさんがいるって聞けば、こんなスタジオの出現にも納得!ってもんです。なお、この壁の向こうには約600平米の空間が広がっていて、バラエティに富む撮影ブースが用意してあるのだとか。気になる〜!ってことで、早速見学させていただきました♪

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

入口を入ると、まるでホテルフロントのようなエレガントな空間が出迎えてくれました!まずはここで受付を。利用料は1人30分270円。平日は3,240円、休日は5,400円で利用し放題(上限金額)というシステム。

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

受付を済ませたら更衣室へ。キレイだし、広〜い! ロッカーも鏡もかなりの数が用意してありまして、ゆっくり支度ができそうです。写真は女子更衣室。男子更衣室も別に用意してあります。(※スタジオはレイヤー専用。利用するなら要コスプレです!※カメラマンはコスプレの必要はなし)

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

4人までのグループなら、個室の更衣室「VIP ROOM」を利用するのもおすすめ!利用料は、1部屋3,240円(来場時空いていたら利用可。予約はできません)。

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

準備ができたらいざ、スタジオブースへ! 最初に現れたこちらのブースは、2月末までの季節限定で、タイトルは「冬の公園」。コート&マフラー姿で佇むシーンにぴったりです♪

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

さて、そしてここからがレギュラーブース。左のブルームーンは、大人2人が座れるほどの大きさで、“初音ミク”的なコスプレにピッタリ☆ 真っ暗な空間に3色のライトが光るサイバーチックな右のブースもカッコイイ!

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

こちらは古い書斎&研究室的なブース。この雰囲気ときたら、やっぱり「ハリー・ポッター」!? 隣にはヨーロッパの街並みを再現したブースもありまして、こちらでは60’s的なファッションに身を包みながらの撮影も楽しめそう!

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

暖炉や天涯付きのベッドが設置されたブースもありましたよ〜。え〜っとえっと、ここはやっぱり「ベルバラ」(←年、バレる…)で!?

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

おっ!そしてこの光景は…教室ではありませんか! ロッカーの中にはリアルに掃除道具まで…。もちろん黒板も使えます。

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

でもって、学園ものと言ったら放課後のバスケットゴールでしょ! 練習の後は、ベンチに座ってジュースをプシュッ。そんな爽やかなシーンもキリリと撮影できますよ。

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

さらに高校生男子の部屋も。テーブルの上には少年週刊誌。とにかく設定がリアルで、それらを観察するだけでも楽しい!

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

さぁさぁ、そしてこちらはホワイト・ゾーン! アイドル気分が満喫できるステージ(左)や、レースのカバー&ぬいぐるみがセットされた白いベッド(中)、ペーパーオブジェが施されたブース(右)なども用意してありま〜す。

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

さらには和室、バーカウンターまで! さすが約600平米! なおスタジオ内には、紹介したものを含め約20のブースが用意されていて、うち11ブースは、1人1日30分まで貸切ができるようになっています。来館してからブース前の予約表をチェックしてね。その他のブースはブース貸切予約が入っていなければ、どのブースも自由に利用可能です。が、くれぐれも他のレイヤーさんと譲り合いながらの利用を心がけることをお忘れなく。

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

スタジオ内には休憩ができるラウンジもありまして、ここでは飲食も可能。店長に伺ったところによると、1日に3回着替えをしながら撮影に望むレイヤーさんもいるそうで(着替え&メイクで1時間半、というのもザラだとか!)、そりゃお腹も空きますわ…。ちなみに写真右は最新型のプリクラ。コスプレ姿で記念のプリクラを楽しむ人も多いそうですよ(1回400円)。

天神に、“レイヤー”待望のスポットがオープン!

またスタジオで、よりリアルな撮影を楽しんでもらえるように、小道具のレンタルも行っています!一例ですが左から、ワイングラス1脚10円、ロードバイク300円、ギター100円、松葉杖150円、天使の羽が200円。他にもいろいろ取り揃えてあります!

と、ずらずらっとご紹介してきましたが、「結局、どんなコスプレで楽しんだらいいの〜!」と思う方も多いはず。そんな方はぜひ「Booty福岡」のツイッターをチェック!
↓↓↓
https://twitter.com/bootyfukuoka

2015年2月28日までは、LINEで友達になると、利用料が1時間無料になるキャンペーンも実施中!ぜひ、渾身のコスプレスタイルで、最高の1枚を残してね!

※スタジオではコスチュームの販売・レンタルは行っていませんので、各自で用意してください。
※スタジオにカメラマンはいませんので、それぞれで用意してください。カメラマン付き添いの場合、カメラマンにもスタジオ利用料1名分が必要です。
※男性のみでの入場・利用はできません。

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

Booty福岡(ブーティー)

住所 福岡市中央区天神4丁目3−20  ノース天神5F
TEL 092-791-5810
営業時間 10:00〜22:00(撮影は21:30まで)
定休日 ノース天神休館日に準ずる
URL http://bootyjapan.jp/fukuoka/
PAGE TOP