グルメ | ショッピング | イベント

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

※このイベントは2015年2月14日(土)をもって終了しました。

2015年02月02日 21:00 by S子

1月29日(木)から岩田屋本店 本館7階 大催事場でスタートしたチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」。世界15ヵ国、約100ブランドのショコラが一堂に集まる大フェスティバルと聞けば、気になって気になって仕事が手につかない〜! ということで、28日の先行販売会に行って来ました!

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

会場は大賑わい! さて、どこから拝見しましょう…?

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

キョロキョロしていると、素敵な微笑みをたたえた紳士を発見! なんと、2011年に、M.O.F.を取得した、フレデリック・アヴェッカー氏ではありませんか! そう、「サロン・デュ・ショコラ」期間中は、ショコラティエ・パティシエが続々と来場。タイミングが合えば、作り手と直接話をする機会にも恵まれるんです!

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

そんなフレデリック・アヴェッカー氏のショコラで気になったのは、パータ・ド・フリュイ(フルーツのピューレなどを固めて、砂糖をまぶしたフランスの伝統的なお菓子。6個入3,996円)。カラフルなハートにシェフの愛を感じます!

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

続きまして覗いてみたのは「ジャン=ポール・エヴァン」のショコラ。“365日ずっと、甘美な狂気で魅惑し続けます”というメッセージを込めた新作です。岩田屋本館地下2階に展開するショップでも手に入らない、「サロン・デュ・ショコラ」だけの限定品だそう!(左)「ボワットゥ クール スモーキング」(16粒入6,744円)、(右)「ボワットゥ ショコラ ネオ フォリ」(16粒入7,273円)

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

さて、「ジャン=ポール・エヴァン」ではイートインメニューにも注目。4種類のショコラソースでいただくガナッシュ入りのチュロ(1,674円 ※1日30セット限定)や、ショコラ&ショコラショのセット(1,491円 ※1日10セット限定)など、どれも美味しそう…。そのお隣には、福岡市中央区今泉のカフェ「ル・ブルトン」も出店していて、自慢のクレープやガレット(540円〜)などを楽しむことができますよ〜!

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

そしてこちらはスペイン王室御用達ブランド「カカオサンパカ」。注目は、カカオの原産地が異なる12種類のショコラとミネラルウォーターがセットになったテイスティングセット「カカワ」(3,780円)。チョコレート通になった気分で楽しみたい!さらに、厳選したカカオパウダーを使ったソフトクリーム「ジャラッツ」(501円)も大人気でした。

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

そして2014年秋に、本館地下2階にショップがオープンしたばかりの「パティスリー・サダハル・アオキ」。「サロン・デュ・ショコラ」では、福岡産のドライイチジクをつかったフィグプラリネで、昨年登場して人気だったヤメチャプラリネとの岩田屋限定アソート「フィグ プラリネ フクオカ」(6個入2,916円)をリリースしています!

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

ショコラと合わせて、抹茶味のカヌレ(1個381円)やクロワッサン(1個381円)も販売中。あ〜、財布の紐が緩む!

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

それからこちらは「ビーン トゥ バー」(ショコラティエ自らがカカオ豆の焙煎を行って、ゼロからチョコレートを作ること)のスタイルをとるショコラを揃えたコーナー。

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

左から、ベトナム生まれの「マルゥ」、イギリス生まれの「ウィリーズ・カカオ」、フランス生まれの「ボナ」。いろんな種類を買いそろえて、豆の味わいの違いを楽しみたい!
「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

さぁそして、2011年、2012年、2014年のフランス「サロン・デュ・ショコラ」で「外国人部門最優秀賞」を受賞した日本人パティシエ、小山進氏の「パティシエ エス コヤマ」。ネコの舌のフォルムのショコラに肉球をプリントした「ザ ストーリー オブ チョコレート ファクトリー」(24枚入2,160円)や、和と洋の素材を巧みにマッチさせたショコラ「ススム コヤマズ ショコロジー2014」(4個入1,401円)など、すでに完売の商品も続々。人気ですね〜。

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

「クープ・デュ・モンド」など数々の世界大会で優勝し、フランスで最も権威のあるチョコレート愛好家協会「クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ(C.C.C)」では、2013年、2014年連続で最高位の5タブレット金賞を獲得した辻口博啓氏による2ブランド「ル ショコラ ドゥ アッシュ」、「フェーヴ」もありました!「ル ショコラ ドゥ アッシュ」からは、ナノ化したカカオニブを使った「ナノショコラ」に、昆布だし(!)の旨味とオレンジ、黒ごま、紫蘇などを合わせた「C.C.C. DNAショコラ」(4個入1,901円 ※100点限定)を、「フェーヴ」からは、豆を使ったボンボンショコラ「パレットショコラ」(6個入 1,801円 ※70点限定)をリリース。いずれにも辻口シェフならではの独創性が光っています!

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

さらにいろんなブースを覗き見していると、こんなキュートなショコラを発見!上品な柄が描かれた缶入りショコラは、フランス「ボワシエ」の「ペタル」。すみれの花を表現したショコラで、口に入れると花の香りがフワ〜ッ!60g各1,944円。

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

スイスの「クリストフ・ベルジェ」からは、イチゴのホワイトショコラとヨーグルト風味のガナッシュ、ビスキュイなど、様々な味が層になったカップケーキ型のショコラが登場。(1個3,024円 ※1日5点限定、お一人様1点限り)

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

日本の「エクチュア」では、父と子のチョコ対決が勃発!植松秀王(よしお)オーナーショコラティエが、定番の人気ケーキ(フロマージュ・モンブラン・ストロベリー)をショコラで表現した「プチフール Y」(3個入 1,188円)を、息子の真央(まさお)ショコラティエが父とは違う視点のケーキ(ティラミス・ガトーショコラ・レモンパイ)を表現した「プチフール M」を発表。勝負の行方はいかに…?

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

ハリウッドセレブにも愛されるL.A.の「コンパーテス ショコラティエ」には、インパクト大のスカルショコラがズラリ。左から、迷彩や市松模様のスカルが並んだ「スペシャルトリュフ」(6個入 2,592円)、ビン入りの「ベイビースカル」(1,836円)、5個のうち1個は激辛だという「ロシアンスカル」(5個入1,080円)。友人同士でプレゼントし合うなら、こんなショコラも楽しそう。

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

ほっこり系がお好みの方には、フランス「ファブリス・ジロット」の「アムール・ド・コケシ」(4個入 3,024円)、「プティ・フルール」(12個入 4,860円 ※限定60個)はいかが? フランス人と日本人の夫婦をモチーフにしたコケシ型ショコラなんてエスプリききすぎ!

「サロン・デュ・ショコラ」、行ってきました!

で、ラストにご紹介するのは、ベルギーの人気ショコラティエ「ピエール・マルコリーニ」のショコラ。イラスト入りのポーチに入ったタブレット(オ レ、ベネズエラ各2,381円)は自分用に、そしてクールセレクション(7個入2,621円)はえ〜っと、え〜っと…。ここでイベントの最終日・2月14日がバレンタインだと気付いたアナタ! この「サロン・デュ・ショコラ」でぜひ、大切な人へのショコラも見つけてね。

※数に限りがある商品があります。
※状況により1人あたりの販売個数制限などを行う場合があります。

【サロン・デュ・ショコラ】
▲1月29日(木)〜2月14日(土)
営業時間:10:00〜20:00
会場:岩田屋本店 本館7階 大催事場

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

サロン・デュ・ショコラEVENT

期間 2015年1月29日(木)~2015年2月14日(土)
時間 10:00〜20:00
●会場:岩田屋本店 本館7階 大催事場

プレイス情報PLACE

株式会社岩田屋

住所 福岡市中央区天神2丁目5−35
TEL 092-721-1111
URL http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/
PAGE TOP