グルメ

中洲に新しい“大人の遊び場”が誕生

2014年12月22日 21:00 by 山田 祐一郎

中洲の夜の過ごし方に、新しい選択肢が増えました。天神の街並みと那珂川が一望できる解放的なテラスラウンジ、そして深紅の絨毯が印象に残るダイニングスペース、ARTを観賞しながら寛げるプライベート個室——11月に誕生した[es]は「大人の遊び場」がコンセプト。その異なるテイストが混在した空間は、上質な時間を演出してくれます。

9階、10階という2フロアに分かれていて、各フロアにオリジナルフレグランスを使用。目に見えないおもてなしの心が来店者の期待感を高めてくれます。ルーフテラスラウンジは広々とした造りで、周囲を気にすることなく夜景を楽しむことができます。ダインニングスペースのシンボルになっているシャンデリアもゴージャスで、深紅のカーペットに映えます。「es」「GAGA」「EGO」「GRATI」「ARAM」という5つのプライベートカラオケ個室にはそれぞれARTが飾られていて、優雅な時間を過ごすことができます。

料理には博多が誇る新鮮な海鮮を主役に据え、専属シェフがオリエンタル&コンチネンタルテイストに融合したメニューを考案。料理長のオススメは「シーフードラグジュアリープラッター」や「セレブの愛したコブサラダ」、「バーニャカウダ ブーケ仕立て」といった見た目にも優れた一品の数々です。
料理は大きく分けて、「ガイヤーン」や「魚介のエスニックアヒージョ」、「小籠包」など、飲茶やヌードル、スパイスを利かせたオリエンタル料理、そして厳選された食材をこだわりの調理法で仕上げたコンチネンタル料理という2本柱で、ジャンルにとらわれないメニュー構成となっています。ドリンクメニューも幅広く、その選択肢は多彩です。




【1】写真は10階のメインラウンジ。大人が集う場所にぴったりな空間です。【2】ルーフテラスラウンジ。那珂川を眼下に見ながら、きらびやかな夜景が独り占めできます。【3】前菜のオススメは「シーフードラグジュアリープラッター」。色とりどりのシーフード数種をクラッシュアイスの上に盛り付けてあります。シャンパンと相性ピッタリです。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

[es]Rooftop Garden BAGUS NAKASU (エス ルーフトップガーデン バグース ナカス)

住所 福岡市博多区中洲4丁目6−12 PRATO NAKASUビル9F、10F
TEL 092-263-7520
営業時間 17:00〜翌5:00(LO翌4:00)、日曜・祝日17:00〜翌3:00(LO翌2:00)
定休日 なし
PAGE TOP