映画作品情報 | イベント | まち

師走と映画と大音響★12・19開幕【爆音映画祭2014 in 福岡】の見どころをチェック!

※このイベントは2014年12月23日(火)をもって終了しました。

2014年12月09日 12:00 by JUN

“爆音”is back!!
すっかり12月の恒例行事となった“爆音映画祭 in 福岡”も、今年で3回目。西鉄ホールを舞台に、選りすぐられた映画を徹底的にこだわった音響システムで鑑賞できる、エキサイティングな5日間が12月19日(金)より開幕します!

気になる今年の上映作品は、70年代〜90年代の“映画好きなら、これ観とかなイカンでしょ!”的アンセムの数々や、近年公開された見逃し厳禁な快作がラインナップ。

さて、ここからは天神サイト編集部の独断で、見どころを押さえていきたいと思います!

◇◇◇◇◇

★なにげにタランティーノ祭り!?★


【爆音映画祭2014 in 福岡】のオープニングを飾る前夜祭上映作は、クエンティン・タランティーノ監督の傑作「パルプ・フィクション」!!オムニバス形式で展開するストーリーの妙、楽曲セレクトの良さ等々、タランティーノ監督が嬉々として作った映画であることが、観る側にしっかり伝わります。
ユマ・サーマン、サミュエル・L・ジャクソン、ティム・ロス、ハーヴェイ・カイテル、クリストファー・ウォーケン、スティーヴ・ブシェミなど、クセのある豪華キャストが勢揃い。当時、落ち目の一途をたどっていた俳優ジョン・トラボルタの人気を、クールな演出で見事に復活させたことも語り草となった作品です。

「パルプ・フィクション」(1994年)154分/提供:boid
監督:クエンティン・タランティーノ/出演:ジョン・トラボルタ、サミュエル・L・ジャクソン、ユマ・サーマン
《上映スケジュール》12月19日(金)[前夜祭]19:30〜/12月23日(火・祝)15:35〜





さて、そんなタランティーノが脚本を担当した作品「トゥルー・ロマンス」「キリング・ゾーイ」も、福岡会場で爆音初上映!ロマンスとバイオレンスを存分に堪能してください。

「トゥルー・ロマンス」(1993年)121分/提供:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント、パルコ
監督:トニー・スコット/脚本:クエンティン・タランティーノ/出演:クリスチャン・スレイター、パトリシア・アークエット、ブラッド・ピット
《上映スケジュール》12月23日(火・祝)18:40〜

「キリング・ゾーイ」(1994年)96分/提供:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント、パルコ
監督:ロジャー・エイヴァリー/脚本:クエンティン・タランティーノ/出演:エリック・ストルツ、ジュリー・デルピー
《上映スケジュール》12月22日(月)14:15〜

◇◇◇◇◇

★巨匠、名匠、鬼才に天才…!★


【爆音映画祭2014 in 福岡】では、映画史にその名を深く刻む名監督たちの作品が楽しめます。
まずは、冷酷なまでの完璧主義者スタンリー・キューブリック監督による、サイコホラー映画「シャイニング」。もう30年以上前の作品ですが、色あせぬ恐怖感。ジャック・ニコルソンの怪演に震えが止まらない!!

「シャイニング」(1980年)144分/提供:boid
監督:スタンリー・キューブリック/出演:ジャック・ニコルソン、シェリー・デュヴァル
《上映スケジュール》12月21日(日)16:20〜





デイヴィッド・リンチ監督の、あまりに扇情的な名作「ブルーベルベット」。オープニングでは50年代の楽曲“Blue Velvet”の甘やかなメロディがバックに流れ、やがてカメラは穏やかな庭の風景を映し出し、徐々に不吉な予感が…!本作を象徴するのは、切断された耳。この耳は一体どんな音を聴いていたのか?視覚も聴覚も刺激する、爆音上映にふさわしい一本。

「ブルーベルベット」(1986年)121分/提供:boid
監督:デイヴィッド・リンチ/出演:カイル・マクラクラン、イザベラ・ロッセリーニ、デニス・ホッパー
《上映スケジュール》12月21日(日)19:15〜





旧ユーゴスラビアの天才、エミール・クストリッツァ監督の「アンダーグラウンド」は、今はなきユーゴの激動の歴史を、時折ユーモアを交えながら綴った映画。人間味溢れる登場人物たち、ジプシー的な民族音楽の力強さ…並の映画が何本まとめてかかってきても、この映画の持つエネルギーには太刀打ちできないものがあると言っても良いでしょう。

「アンダーグラウンド」(1995年)171分/提供:紀伊國屋書店=マーメイドフィルム
監督:エミール・クストリッツァ/出演:ミキ・マノイロヴィッチ
《上映スケジュール》12月20日(土)12:10〜





2013年、センセーショナルにスクリーンに登場した、マーティン・スコセッシ監督の「ウルフ・オブ・ウォールストリート」が、このたび爆音初上映決定!学歴もコネもない男がウォール街で大成功を収め、ありえない額の金を遣っては世間に騒がれ、やがて没落していく姿を描いた作品。実話を基にしているというから、驚きはさらに倍!色んな意味で“ヤバい”映画。

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(2013年)179分/提供:パラマウント ジャパン
監督:マーティン・スコセッシ/出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー
《上映スケジュール》12月22日(月)19:00〜

◇◇◇◇◇

★コッポラ親子の作品を爆音で★


『ゴッドファーザー』シリーズで知られる名匠フランシス・フォード・コッポラ監督の作品の中では、二の次で語られることが多い本作「ドラキュラ」。しかし、爆音上映することにより、これまでに見出されることの無かった新たなる魅力が引き出されているのに注目!アカデミー賞®衣装デザイン賞を受賞した、故・石岡瑛子によるコスチュームも魅力的。

「ドラキュラ」(1992年)127分/提供:boid
監督:フランシス・フォード・コッポラ/出演:ゲイリー・オールドマン、ウィノナ・ライダー、キアヌ・リーブス
《上映スケジュール》12月22日(月)16:25〜





フランシス・フォード・コッポラの娘であり、おしゃれセレブとして女子の憧れの的であるソフィア・コッポラ監督が描くのは、セレブの豪邸に次々と盗みに入った5人の少年少女の話「ブリングリング」。初めは悪ふざけのつもりが、味を占めてどんどんエスカレートしていく姿は危険そのもの!ハラハラドキドキ感を高める爆音上映で、ぜひ。

「ブリングリング」(2013年)90分/提供:boid
監督:ソフィア・コッポラ/出演:ケイティ・チャン、イズラエル・ブルサール、エマ・ワトソン
《上映スケジュール》12月21日(日)12:10〜

◇◇◇◇◇

★爆音で甦る、あのロックムービー★


80年代のニューウェイヴ・ムーヴメントを牽引したトーキング・ヘッズのライヴ映画「ストップ・メイキング・センス」。“ビッグ・スーツ”がトレードマークのフロントマン、デヴィッド・バーンのパフォーマンスはファンキーかつクール!『サイコ・キラー』『ワンス・イン・ア・ライフタイム』ほか、名曲を爆音で堪能しよう!監督は、後に「羊たちの沈黙」でオスカー®監督となったジョナサン・デミ。

「ストップ・メイキング・センス」(1985年)88分/提供:boid
監督:ジョナサン・デミ/出演:トーキング・ヘッズ
《上映スケジュール》12月20日(土)17:45〜





2000年に突然解散を発表した、Blankey Jet City。「VANISHING POINT」は、彼らのラストツアーに密着した映像を、解散から13年の時を経て映画化した作品。今なお語り継がれる3ピースロックバンドが、爆音上映でスクリーンに甦る!

Blankey Jet City「VANISHING POINT」(2013年)95分/配給:ローソンHMVエンタテイメント
監督:翁長裕/出演:Blankey Jet City
《上映スケジュール》12月21日(日)14:10〜

◇◇◇◇◇

★パフォーマンス付きの爆音という新たなる試み★


熱狂的なファンに支持されている伝説のカルト映画「ロッキー・ホラー・ショー」が、なんとパフォーマンス付きで爆音上映決定!爆音と実演が合体し、“生身の3D”が体験できる。唯一無二の魅力に圧倒されることは間違いなし!

「ロッキー・ホラー・ショー」(1975年)99分/提供:RESPECT
監督:ジム・シャーマン/出演:ティム・カリー、スーザン・サランドン、リチャード・オブライエン
《上映スケジュール》12月20日(土)20:30〜

◇◇◇◇◇


この他にも、ジョン・カーペンター監督の「ゼイリブ」や、日本の若手演技派俳優・染谷将太が出演した「5windows/5windows mountain mouth」、「シミラー バット ディファレント」(染谷将太自身による監督・脚本作!)の二本立て、また、近日発表予定のお楽しみ“シークレット”作品の爆音上映も見逃せません!

ぶっちゃけ、過去の映画なので、どれも大体DVDを借りれば家で観られます。でも、爆音で観られるからこそ、新たな魅力が発見できるのです。その面白さを皆で共有しようではありませんか!

クリスマス前のデートに、爆音映画祭。家族のお出かけに、爆音映画祭。お一人様でも、爆音映画祭。

2014年を爆音で締めくくりたい人は、西鉄ホールに集合〜!!

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

爆音映画祭2014 in 福岡EVENT

期間 2014年12月19日(金)~2014年12月23日(火)
料金 <1作品券> 前売1,300円(当日1,500円)/<3作品券(初回来場時に3枚のチケットと引き換えになります)>3,500円(前売販売のみ)/<学生(学生証をご提示の方)・60歳以上の方(年齢確認できるものをご提示ください)・障がい者手帳ご提示の方>1,000円(1作品・当日券のみ)

 

※チケット取扱

【チケットぴあ】http://pia.jp/t

Pコード(1作品券:553-743)(3作品券:465-915)

電話予約:0570-02-9999

店頭販売:セブンイレブン マルチコピー機/サークルKサンクス/チケットぴあ店頭



【ローソンチケット】http://l-tike.com/

Lコード(1作品券:82017)(3作品券:82018)

店頭販売:全国のローソン店頭Loppiにて



【イープラス】http://eplus.jp/b-f/ (PC・モバイル)

店頭販売:全国のファミリーマート、店内端末「Famiポート」にて
イベント公式URL http://www.bakuon-bb.net/
●会場:西鉄ホール

 

■12月19日(金)★前夜祭★19:30〜「パルプ・フィクション」※上映前に樋口泰人プロデューサーによるトークあり(19:15〜)

■12月20日(土)12:00〜「アンダーグラウンド」/15:30〜「ゼイリブ」/17:45〜「ストップ・メイキング・センス」/20:30〜「ロッキー・ホラー・ショー」

■12月21日(日)12:10〜「ブリングリング」/14:10〜Blankey Jet City「VANISHING POINT」/16:20〜「シャイニング」/19:15〜「ブルーベルベット」

■12月22日(月)14:15〜「キリング・ゾーイ」/16:25〜「ドラキュラ」/19:00〜「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

■12月23日(火・祝)11:30〜「5windows/5windows mountain mouth」「シミラー バット ディファレント」/13:15〜シークレット作品/15:35〜「パルプ・フィクション」/18:40〜「トゥルー・ロマンス」
お問い合わせ LOVE FM(TEL:092-734-5462)平日10:00〜18:00受付

プレイス情報PLACE

ソラリアステージビル/西鉄ホール

住所 福岡市中央区天神2丁目11−3 −6F
TEL 092-734-1370
PAGE TOP