グルメ

城南区鳥飼の行列うどん店が天神に2号店!

2014年08月05日 15:00 by 山田 祐一郎

「豊前裏打会」という名前をご存知でしょうか? 北九州を中心に展開するうどん一派で、「讃岐うどん」でも「博多うどん」でもないうどんを求めて設立されました。今では福岡県内、九州、そして本土へと加盟店の輪が広がっています。

7月にオープンしたこの店は、城南区鳥飼に本店を構える行列店「うどん和助」の2号店です。幅5mm、厚み2mmほどの細めの麺ではありますが、驚くほど弾力があり、一度食べるとヤミツキになります。また出汁にも抜かりがなく、羅臼昆布を中心にサバ節、本枯節といった上質な素材でとっています。本店の味が天神でも楽しめるとあり、早くも人気を集めています。注目したいのは、やはり麺です。「打ち立て」「切り立て」「湯で立て」を信条としていて、常に最大限のできたてを追求しています。

一番人気はまるでフリスビーのような巨大なゴボウ天。直径20cmほどあり、最後までサクサク感が楽しめます。また肉がたっぷり入る肉汁釜揚げうどんも好評。ほかにもメニューは多彩なので、お好みの一杯で、“裏”の魅力を満喫してみてください。

また、夜は天ぷら、コロッケなどでチョイ飲みを楽しむお客もちらほら。“仕事帰りの軽く一杯”にもオススメですよ。




【1】肉汁釜揚げうどん。肉がたっぷりのつけ汁に温かい麺をくぐらせて食べます。ピークタイム以外は、写真のようにキュッと締められた冷たい麺でも楽しむことができます。【2】名物のゴボウ天うどん。大迫力のビジュアルです。【3】昭和通りホテルアセント入口前にあります。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

うどん和助 天神店

住所 福岡市中央区天神3丁目4−30
TEL 092-733-0202
営業時間 11:00〜15:30(OS)、17:30〜21:00(OS)
定休日 日曜
PAGE TOP